メディタミュージックTMとは
 
 
メディタミュージックTMとは、2013年に世界的なマリンバ
奏者で作曲家のフランソワ・デュボワにより確立された
音楽のジャンルです。
メディタミュージックTMは、作曲から演奏までのすべてが、深い瞑想状態で作られているのが特徴のひとつです。
また、曲構成の特徴としては、始まりや終わり、主旋律やサビなどのような部分が存在せず、楽器の響きが主体となっています。これらの特徴により、音の響きが聴く者を雑念から解放し、体と心に意識を集中させます。
この状態が「瞑想」です。
メディタミュージックTMを聴きながら瞑想を行うことで、「瞑想はむずかしい」「集中力がつづかない」といった
悩みも、解決しやすくなります。